FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C7] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C8] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

掃除ロボットが本領発揮できるのは掃除機売り場

◆アイ・ロボット社の掃除ロボット「ルンバ」の売れ行きが好調なようだ。
 家電量販店でも販売を始めるところが相次いでいると聞く。

 先日のこと。ある商店街を歩いていると、衣料品店のフロアに、さり気なくルンバが置いてあるのを発見した。
 まるでペットが店頭に座っているかのような気分になったから不思議だ。

 恐らくフローリングされた店内の床を掃除するために利用されているのであろう。
 こんなところでもルンバは使われているんだ、と普及しつつある掃除ロボットに感心してしまった。
 このように掃除ロボットは、人のそばにいて家事などのお手伝いをしてくれるのだから、これこそハウスロボットだと思う。

◆ヨドバシカメラ梅田では、ルンバは掃除機売り場で実演・販売されている。ダイソンの高級掃除機などと一緒に並んで、掃除機の新しいアイテムとして提案されているわけだ。
 ただちょっと違うのが、実演を伴っていることだ。これによって掃除力だとか音の大きさなどがわかる。

 この売り場では、ルンバは決してロポットではないのだ。ロボットの姿には衣をかぶせて、あくまでも掃除機に徹しているようだ。

 売れ行きは若者などを中心に順調に伸びており、記録を更新中だとか。
 他の掃除機と違って、なぜかペットのように思えるからかもしれない。これを購入すると、多くの人が、家にドラえもんがやって来たような感覚になるという。
 商品はどこの売り場に置くかで、売れ行きはまったく異なってくる。
 ルンバは、そのいい例かもしれない。

◆ヨドバシでの好調な売れ行きにもかかわらず、日本橋電気街では残念ながらルンバを見ることはできない。

 上新電機・テクノランドにあるロボット専科というロボット専門店には、他社の掃除ロボットが置かれている。

 でもロボットたちの顔色は、心なしかさえない。
 そう、掃除機としてではなく、ロボットという”戸籍”が与えられているからだ。

 ここにやって来る人たちの多くはロボットに興味があるわけで、ロボットを買いにやって来たり、ロボットの情報を仕入れを目的にしている。
 掃除機としての機能は二の次になってしまうのだ。

 だから掃除力よりも、関心はロボットとしての動きにある。
 そうなるとロボット売り場にあることで、掃除ロボットは本来の商品特性がぼやけてしまう。
 ルンバをカスタマイズできる製品が米国で販売されているが、ロボット売り場には、その商品がぴったりなのかもしれない。


スポンサーサイト

2件のコメント

[C7] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C8] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

デジタリアン

Author:デジタリアン
デジタリアンの「ハウスロボットがやって来る !!」にようこそ。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ねこのてデジタル時計(クリ)

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QRコード

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。